3歳牝馬、春の2400m。 5月21日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.05/20 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 今週のオークスまで 「春の3歳重賞馬連」
宝塚記念 ファン投票 いよいよスタート! 今回は「選べる海外競馬観戦ツアー」当たります


【春の東京開催は7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【オークス当日は 女性限定UMAJOオークス抽選会 、そして記念入場券 発売】
【日曜新潟は開催最終日。お笑いコンビ・カミナリの の「レース予想&爆笑稲妻ライブ」


3歳牝馬が春に2400mを走る、優駿牝馬。オークスです。
エリザベス女王杯が2200mになって以降、最も長い距離で行われる牝馬限定戦です。
過酷な条件ですよね。ほぼどの馬も一気の距離延長、初めて走る距離なのですから。
(今年の出走メンバーでは、マナローラ以外は初の2400m戦出走です)


1986年から今年まで、3歳4月までに芝2400mを勝った牝馬はわずか11頭しかいません。
オープン勝ちは92年若草Sを勝ったトーワナゴンだけ。
オークス前に芝2400mの500万条件の競走を勝ったのも3頭だけです。
ナリタミリオーレ、ピノキオビューティとハシッテホシーノ、いずれも平場。
30数年でこの頭数しかいないわけです。(牡馬と一緒に走る難しさはありますが)
3歳春の牝馬がこの距離を勝つことが如何に大変かということがわかる気がします。


古馬になってからも、長距離で牡馬と混ざって重賞を勝つことは相当難しいこと。
芝3000mの阪神大賞典は、第1回の勝馬コウランから今年のサトノダイヤモンドまで、
65回の歴史でただの1頭も牝馬の優勝がありません。
(他の3000m級の重賞では牝馬が勝ったこともあるのですけどね...)


ですから、いつも思うんです。
オークスは、最後の数百メートルは「我慢比べ」なんだろうな、と。
スピードとスタミナが問われるのは当然、最後は気持ちの勝負になるのかな、と。
今年は牝馬のレベルが高いと言われています。
能力拮抗、ハイレベルのメンバーなら、最後にものを言うのは精神力なのでは。
そんなことを考えながら、明日はオークスを実況したいと思います。
もちろん、喋るこちらの精神力も、乙女達の頑張りに負けないように!


では、5月 21日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
今野光成(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:50頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:20頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:15頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:15頃~「今日のコラム」出演:正見真一郎(東京中日スポーツ)


東京実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:中野雷太、渡辺和昭
パドック進行:小島友実
新潟実況:大関隼(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:40頃~「パドック解説者 狙いのレース」
11:10頃~「メインレース展望」
11:30頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:30頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:05頃~「メインレース展望」
16:00頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:檜川彰人(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

その瞬間、どんな気持ちだろう。 5月20日(土)の放送予定 [番組情報]
2017.05/19 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 今週のオークスまで 「春の3歳重賞馬連」
宝塚記念 ファン投票 いよいよスタート! 今回は「選べる海外競馬観戦ツアー」当たります


【春の東京開催は7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【オークス当日は 女性限定UMAJOオークス抽選会 、そして記念入場券 発売】
【日曜新潟は開催最終日。お笑いコンビ・カミナリの の「レース予想&爆笑稲妻ライブ」


7000勝ですよ、7000勝。
的場文男騎手が17日の川崎マイラーズで達成しました。おめでとうございます!
残念ながら私は川崎競馬場に行っておらず、歴史的瞬間には立ち会えませんでした。
今思えば、万難を排して行くべきだったか...でもいつ達成するかわからないし...。


多くのスポーツには、二度と破られない「アンタッチャブル」な記録があると思うんです。
例えばプロ野球ですと、金田正一さんの通算400勝とか、福本豊さんの1065盗塁とか。
大相撲なら、双葉山の69連勝でしょうかね。


そして競馬は、佐々木竹見さんの7151勝。二度と破られない、そう思っていました。
騎手を引退されたのは2001年、その当時の的場文男騎手は4000勝手前でした。
そこから16年、40歳代半ばから現在の60歳までで3000勝を積み上げたわけですよね。


御本人の言葉を借りれば、7000勝は宿題。7151という数字は目標であると。
ぜひ並び、そして越えて欲しいと思います。そのためにも、どうぞ怪我なく無事に。


ツイートを拝見すると、キャリアを積まれた先輩アナ達も緊張されていたようです。
このあと訪れるであろう「的場文男騎手、記録更新! 7152勝目」の実況、
その瞬間を喋る気持ちはどんなものなのか? 想像がつきません。
ハナを切ったときは? 向正面でマクったら? 大外から追い込んできたら??
でもきっと、その瞬間は、実況アナ冥利に尽きる瞬間なのだと想像しています。


もし今後、自分にもそういう瞬間が訪れることがあれば、ぜひ喋ってみたいですが...。


では、5月 19日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:05頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:小塚歩(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:石原李夏、木和田篤、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、石原李夏
新潟実況:小林雅巳(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
松浪大樹(大阪スポーツ)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:20頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「日曜メインレースの狙い」
12:40頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:00頃~「明日のメインレースのみどころ」


京都実況:山本直(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

色鉛筆を使う稀有な会社。 5月14日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.05/13 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【春の東京開催は7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【ヴィクトリアマイルの優勝ジョッキー登場! レース回顧トークショー はパドックで】
【日曜新潟には重量挙げのメダリスト登場! 三宅宏実 さんのレース予想&トークショー】
【14日は母の日。京都競馬場では先着1000名様に カーネーションをプレゼント !】


競馬実況アナウンサーの七つ道具のひとつに、色鉛筆というものがあります。
(あと6つは、双眼鏡と、競馬新聞と...あとなんだろう)
大関アナや山本直アナがツイートやブログ掲載するので、ご存じの方も多いでしょうかね。
我々実況アナウンサーは「塗り絵」という、実況に使うカンニングペーパーを作ります。
出走馬の馬名と、帽子の色とジョッキーの勝負服の色を、色鉛筆で1頭ずつ塗るんです。
それを参考に、馬名を覚えながら、レース中にチラチラ見て確認しながら、実況するわけです。
今ではパソコンで勝負服を印刷できるソフトもあり、使っている他社のアナさんもおられます。
手で塗ろうが印刷しようが、ハッキリ言えば、実況さえできればどちらでもいいんです。


ただ、ラジオNIKKEIのアナウンサーは手で塗ってますね。こんな感じで。


細かさは人それぞれですが、皆こんな感じで勝負服を塗ってるんです。


先日、弊社の新入社員が「色鉛筆の発注」の研修を受けていました。
会社近くの文房具店に発注して、取り寄せ、入荷したら取りに行くという一連の流れです。
色鉛筆ねー、最近はあまり売ってないんですよ。バラ売りならまだしも、箱ではあまりない。
黄色や緑はやはり多く塗りますし、実況アナ皆そんな感じなので、なくなるのも早いのです。
ですから1箱12本入りの色鉛筆を買うんです。メーカーも決まってる。これを発注する仕事。


そうそうその昔、飛行機に乗る前の手荷物X線検査で色鉛筆が引っ掛かったことがあります。
細く尖ったものが束になっていて、検査する人も「なんだこれは!?」となったのでしょう。
他の企業ではほぼ考えられない、ラジオNIKKEIあるあるなのでした。(私だけかな!?)


では、5月 14日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:25頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
10:55頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:15頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:15頃~「今日のコラム」出演:豊島俊介(デイリースポーツ)


東京実況:山本直(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:渡辺和昭、舩山陽司
パドック進行:稲葉弥生
新潟実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:15頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
13:35頃~「メインレース展望」
16:00頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:大関隼(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

書くのは難しい。 5月13日(土)の放送予定 [番組情報]
2017.05/12 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【春の東京開催は7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【ヴィクトリアマイルの優勝ジョッキー登場! レース回顧トークショー はパドックで】
【日曜新潟には重量挙げのメダリスト登場! 三宅宏実 さんのレース予想&トークショー】


直アナのブログ、濃かったですねえ...。私には到底マネできません...(いろんな意味で)
実は近々、書き仕事が回ってくる予定なんですけど、大丈夫でしょうか。とても不安。


この春から、ラジオNIKKEIの競馬実況アナウンサーが日経電子版でコラムを書いています。
その名も「競馬実況アナ日記」。下のアドレスをクリックして、ご覧になってみてください。
http://www.nikkei.com/sports/other/column/?uah=DF150320172047
有料会員でなくてもご覧いただけるはずです。
更新は隔週土曜朝。これまで中野アナ、佐藤アナ、舩山アナがコラムを執筆しました。
それぞれ、中身が濃い(特に舩山アナ)。私の出番が今から思いやられます。ああどうしよう。


我々普段は喋ることを生業としていますから、モノを書くことに関しては、ハッキリ門外漢。
ですが、たまーに回ってくるんですよ、そういう仕事が。
あ、このブログは別ですよ。思いついたことを思いついた順番に書き散らすだけですから。
日経電子版に載るとなっちゃーそうはいきません。
何ていうのかな、やっぱり、ほら、それなりの...みたいなのが要求されますでしょ??


予定では明日朝、「競馬実況アナ日記」が更新されるはずです。さて誰が書いたでしょう?
私ではありません。私の出番はもう少し後です。ただいま絶賛ネタの仕込み中。


生まれて初めての書く仕事は、前職の会社のアナウンサー持ち回りのコラムでしたね。
テレビ情報誌の東北地方版に、ちっちゃい囲みのコラムがあったような記憶が。
この仕事をしてからは、週刊競馬ブックの持ち回りコラム執筆というのもありました。


去年は海外競馬の馬券発売に併せて、ちょっとした文章書きをお願いされました



この分量でも、めっちゃ緊張しますもんね。なんども推敲したし読み返したし。
もっと本を読もう。今からじゃ間に合わないかもしれないけど...。がんばります。


では、5月 13日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:05頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:小林雅巳(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:石原李夏、山本直、渡辺和昭
パドック進行:木和田篤、石原李夏
新潟実況:中野雷太(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースからの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:45頃~「日曜メインレースの狙い」
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:00頃~「明日のメインレースのみどころ」


京都実況:檜川彰人(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

極私的、新潟大賞典の思い出。 5月7日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.05/06 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【春の東京開催は7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【NHKマイルCの表彰式プレゼンターは、女優の 阿部純子 さんが務められます】
【GIファンファーレ生演奏は 「NHK交響楽団とその仲間たちによる金管アンサンブル」
【日曜新潟は新潟大賞典。当日のゲストは俳優の 吉沢亮 さん! レース予想&トークショー】


明日7日は東京競馬場でGIのNHKマイルカップが行われます。今年は例年以上の混戦ですね。
そして同じく7日、新潟競馬場ではGIIIの新潟大賞典が行われます。


最近はこのケース、少なくなりましたね。平地GIと同じ日に、他場で重賞が行われるケース。
もっと言えば、1日に3競馬場で同時に重賞を施行するケースが本当に少なくなりました。
以前は1年に1回か2回あったと思いますが、今年(2017年)は一度もありません。はい。


昔は1日3重賞、年に何度もあったように記憶しておりますが。


それはさておき、新潟大賞典。ワタシ、若かりし? 頃の苦い思い出が残っているんですよ。
あれはオースミグラスワンの新潟大賞典3勝目が懸かっていた2009年のことであります。
新潟の平地重賞担当は、このときが初めてだったんじゃないかなあ? 定かではないですが。
まだワタシが三十路を迎える前のこと。こう書くと随分前みたいに聞こえるなあ^^;


若かったんです。オースミグラスワンだけ見て実況してたんです。
新潟外回りのレースですから、直線はズラ~ーーーっと横に広がっての追い比べです。
さあここから。ここからオースミが伸びてくるはず。いや、伸びない。どうした。
決め打ちで実況してしまってたんですね。その想定が外れたら、もう崩れるばかり。
残り1ハロンで抜け出したシンゲンの名前をちゃんと言ってあげられなかった...。
心残りばかりの新潟大賞典でしたね。いやはやお恥ずかしい。


ちなみにいまレーシングビュアーなどで残っているこの新潟大賞典の実況は、
ゴール前の部分が上手いこと編集されてます。なんだかとても、申し訳ありません...。
毎年この時期になると、新潟大賞典のオースミグラスワンとシンゲンを思い出します。


他にもいろいろ、思うところのあるレースが幾つか。新潟コースは鬼門なのかな?
なんとか皆さんにわかりやすい実況を届けられるよう、日曜も新潟からがんばります。


では、5月 7日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
今野光成(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:25頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
10:55頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:15頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:15頃~「今日のコラム」出演:片岡良典(サンケイスポーツ)


東京実況:山本直也(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:舩山陽司、渡辺和昭
パドック進行:小島友実
新潟実況:小塚歩(1R~6R)山本直(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:55頃~「一般レースからの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:15頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
13:35頃~「メインレース展望」
16:00頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:中野雷太(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

ゴールデンウィークのいいところ。 5月6日(土)の放送予定 [番組情報]
2017.05/05 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【春の東京開催は7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【NHKマイルCの表彰式プレゼンターは、女優の 阿部純子 さんが務められます】
【GIファンファーレ生演奏は 「NHK交響楽団とその仲間たちによる金管アンサンブル」
【日曜新潟は新潟大賞典。当日のゲストは俳優の 吉沢亮 さん! レース予想&トークショー】


なんかプレミアムフライデーが始まったときにも、こんなこと書いたような気がしますが^^;
ゴールデンウィーク? なにそれおいしいの??
先週土曜から今週日曜まで、長い方は9日連続でお休みらしいじゃないですか。
ニュースで見ますよ。空港の映像とか新幹線ホームの映像とか。旅行客インタビュー。
あーーーー、うらやましくなんかないっ!(←うらやましい)


私はというと、先週土日は東京で実況。月曜は休んで、火曜はレギュラーの「聴く日経」担当。
夜に美浦トレセンに入り、水曜朝はNHKマイルカップの共同記者会見のインタビュアー。
木曜休んで、金曜は船橋でかしわ記念を取材してからの、新潟出張。やったー新幹線だ!


...っていう、いつもと全く変わりのない1週間を過ごしていたわけです。


とはいえ、連休を感じる瞬間もあったんですよ。
トレセンの朝。5時前に目覚めて某公共放送を見ると「あれ、おはよう日本やってない...」
トレセン取材終わりの路線バス、待てども待てども来ない。時刻表見て「あ、休日ダイヤ...」


「ゴールデンウィークのいいところ」というブログタイトルにしたものの、特に思い浮かばず。
あ、ひとつだけいいことあった! 通勤電車が空いてた!
ほら我々、出張荷物を抱えながら金曜朝に出社しなければいけないんですよ。
満員電車で大荷物はこっちも大変だし、周りにもちょっと迷惑かけてるような感じですからね。
それが今朝はなかった! よかった! ゴールデンウィーク万歳!


...うーん。書いてて寂しくなった。
今週末の新潟で馬券頑張って、財布の中だけゴールデンで満たすことにします。


では、5月 5日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:05頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:大関隼(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:稲葉弥生、渡辺和昭、山本直也
パドック進行:木和田篤、稲葉弥生
新潟実況:山本直(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
松浪大樹(大阪スポーツ)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースからの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:45頃~「日曜メインレースの狙い」
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:00頃~「明日のメインレースのみどころ」


京都実況:檜川彰人(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

あれからはや20年。 4月30日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.04/29 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


クイーンエリザベス2世CはラジオNIKKEIで生中継! 発売概要などは こちら から


【春の東京開催は7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【天皇賞(春)当日は 筧利夫さん が京都競馬場に来場! 予想会+レース回顧】
【そして天皇賞(春)当日は ファンと騎手との集い 去年の格付けチェック面白かった!】
【春の新潟開幕。日曜は ジャングルポケット の天皇賞(春)レース予想&爆笑ライブ】


今週、幼馴染の親友K君からラインが届きました。
「トップガン-ローレル-マーベラスの天皇賞から、今日でちょうど20年だよ。」
十年一昔というならば、二昔前のお話です。ですが、20年前が昨日のように鮮明。
あのころの中央競馬、中長距離路線は「3強」が鎬を削る、それはそれは熱い時代でした。


サクラローレル、マヤノトップガン、マーベラスサンデー。


1996年有馬記念。天皇賞3着から巻き返したサクラローレル完勝、2着マーベラスサンデー。
マヤノトップガンは同年の宝塚記念以降、勝ち星から遠ざかっていました。
明けて1997年、サクラローレルは春の天皇賞にぶっつけで出走することになりました。
阪神大賞典で復帰したマヤノトップガンは、これまでにない後方からの競馬で圧勝。
マーベラスサンデーも大阪杯を快勝し、春の天皇賞で再び3強対決と相成るわけです。


私はサクラローレル推し、親友K君はマヤノトップガン信者でした。
いつも2人で「ローレルが強い」「いやトップガンのほうが強い」と喧嘩したものです。
何を言ってるんだ。現役最強馬だぞ。負けるわけがないじゃないか。
前哨戦を使わないことに一抹の不安はあったものの、勝利を疑いませんでした。


高校3年の春でした。私は陸上部の大会を終え、自宅に急ぎ帰りました。
録画したNHKの競馬中継を見て、私は目の前が真っ暗になりました。


サクラローレルが負けた。マヤノトップガンに。


実況の刈屋富士雄アナ、ゴールの瞬間に「王座奪還!」
解説の武邦彦調教師がしみじみ発した「いやー、いいレースだったねー」
この2つの言葉、今でも忘れません。


完敗を認めざるを得ない状況。翌日、学校に行きたくなかったなあ...。
ゴール前のシーンとK君のドヤ顔が脳裏にちらついて眠れませんでした。
ですが、今になれば、3強が全力を出し切った好レースだったことはよくわかります。
サクラローレルが勝負どころで前を潰し、それを徹底マークするマーベラスサンデー。
そして、末脚に賭けて出し抜こうと狙っていたマヤノトップガン。
それぞれの思惑が凝縮していた3分14秒4だったように思えます。
小塚の心のベストレースは、なんといってもこの1997年の天皇賞(春)です。


K君からもう一通のラインが。「今年の天皇賞も実況したかったでしょー」
うん、確かに。今年は3強ではなく2強だけど、これほどの2強対決もなかなかない。
今年は実況ではなく、テレビで観戦する立場として天皇賞を楽しみたいと思います。


では、4月 30日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:45頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:20頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:50頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:20頃~「メインレース展望」
12:40頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:40頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:10頃~「今日のコラム」出演:館林勲(東京スポーツ)


東京実況:大関隼(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:渡辺和昭、中野雷太
パドック進行:小島友実
新潟実況:山本直(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースからの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:45頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:15頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
13:45頃~「メインレース展望」
16:15頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:檜川彰人(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

ハッシュタグ! 4月29日(祝土)の放送予定 [番組情報]
2017.04/28 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


クイーンエリザベス2世CはラジオNIKKEIで生中継! 発売概要などは こちら から


【春の東京開催は7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【天皇賞(春)当日は 筧利夫さん が京都競馬場に来場! 予想会+レース回顧】
【そして天皇賞(春)当日は ファンと騎手との集い 去年の格付けチェック面白かった!】
【春の新潟開幕。日曜は ジャングルポケット の天皇賞(春)レース予想&爆笑ライブ】


そういえば今年の3歳馬にいましたね、ハッシュタグ。
今回はTwitterをやられる方に向けたお話です。


30日(日)の競馬中継終了後、香港で行われるクイーンエリザベス2世カップの模様を、
ラジオNIKKEIで実況生中継いたします。
この中継に、皆さんもTwitterで参加していただきたいのです。


去年、ラジオNIKKEIではドバイ国際競走と、ケンタッキーダービーを中継しました。
そのときにTwitterで皆さんから、日本馬へのメッセージを募集しました。
当時募集したツイートのハッシュタグが「#ラジニケドバイ」「#ラジニケケンタッキー」。
番組内で紹介しきれないほど、たくさんのメッセージをいただきました。感謝です。
特にケンタッキーダービーは日曜早朝という、他のツイートで溢れる(?)時間帯でしたが
見事に「#ラジニケケンタッキー」がトレンド入りの快挙! ありがとうございました。


そして今回も、皆さんからクイーンエリザベス2世Cのツイートを募集したいのです。
ハッシュタグは「#ラジニケ香港」でお願いいたします!
海外レースの馬券発売が始まり、皆さんの成績はいかがですか?
今回のレース、馬券はどう買いますか?(個人情報晒さない範囲でひとつ)
日本からただ1頭参戦するネオリアリズムへの応援メッセージなどなど、何でもOK!


こうしたハッシュタグでツイート募集すると、
放送してる我々も、お聴きのみなさんも、なんとなく一体感が生まれると思うんです。
今回はわずか1時間という放送時間で、どれだけご紹介できるかわかりませんが
合間をみて、できるだけ「#ラジニケ香港」のツイートを拾っていきたいと考えています。


皆さん一緒に、クイーンエリザベス2世Cを楽しみましょう。そして当てましょう!


では、4月 29日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:05頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:小塚歩(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:石原李夏、渡辺和昭、大関隼
パドック進行:大関隼、石原李夏
新潟実況:山本直也(1R~6R)山本直(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
松浪大樹(大阪スポーツ)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースからの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:45頃~「日曜メインレースの狙い」
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:00頃~「明日のメインレースのみどころ」


京都実況:小林雅巳(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

あなたなしでは。 4月23日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.04/22 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【東京開催スタート。7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【来週の天皇賞(春)当日は 筧利夫さん が京都競馬場に来場! 予想会+レース回顧】
【そして天皇賞(春)当日は ファンと騎手との集い 去年の格付けチェック面白かった!】


もう私、あなたなしでは生きていけません。あなたなしの生活なんか、考えられません。


でも、これまで何度かちょっぴり気が移ったこともありました。
めっちゃスペック高いらしいぞ! そんなところに惹かれたこともありました。
でも今はもう、あなた一筋。もうこれからは心変わりはない...はず。はず??


何の話をしてるんでしょう。自分で書いていても謎です。
答えは...「ケータイの充電器」です。なんじゃそりゃ~!


でもね、皆さんそうでしょ。スマホの充電器忘れたらめっちゃ不安でしょ?
ということは「充電器なしでは生きていけない」体になってるってことですよw
わたしデジモノ好きですけど、デジモノの周辺機器もわりと好きなんです。
充電器は何個買ったかわかりません。一つ一つがそれほど高くなくて助かりました。
サイズ、同時にいくつ充電できるか、充電のスピード、互換性などなどなど...
一口に充電器と言っても、玉石混淆。お気に入りの逸品になかなか出会えないんです。


いまは持ち歩く用にひとつと、自宅用にひとつ。充電器を使ってます。
持ち歩くほうはUSBポートが2口、各辺5センチほどの立方体の形をした充電器です。
サイズは小さいがパワー十分。干からびかけたスマホをぐいぐいと充電してくれます。
自宅用はUSBポートが6個あるので、もうなんでも来い、という。なんぼでも充電したる。


使っていくごとに愛着も湧いてきますしね。えっワタシだけ? 充電器を愛するの!?


では、4月 23日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今日のコラム」出演:有吉正徳(朝日新聞)


東京実況:大関隼(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:山本直、渡辺和昭
パドック進行:稲葉弥生
福島実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:15頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:佐藤泉(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

彼、どうやら始めたらしい。 4月22日(土)の放送予定 [番組情報]
2017.04/21 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【東京開催スタート。7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【来週の天皇賞(春)当日は 筧利夫さん が京都競馬場に来場! 予想会+レース回顧】
【明日の福島は 女性フリーパスの日 、トークショー+プレゼンターは 佐野ひなこ さん!】


正直ここまでとは思いませんでした。


なにがって?


私の後輩がTwitterを始めたらしいんです。



たかだか1週間足らずでフォロワー爆伸びしてるじゃないですか!


う、うらやましくなんかないんだからねっ! (←先輩のヤセ我慢)


きょうの昼にはこんなやり取りも。



なんなんだこれは...


負けじと私もやってみた。



失敗。気を遣われる始末。
どんな内容のつぶやきだったのか、詳しくはそれぞれのツイートを遡ってみてください。


ちょっぴり先輩の威厳が傷ついたので(←もともとない)、きょうのブログはこんな感じで。


では、4月 22日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:小塚歩(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:石原李夏、大関隼、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、石原李夏
福島実況:中野雷太(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「第3回京都競馬 馬場情報(インタビュー)」
10:20頃~「パドック解説者の狙い」
10:50頃~「メインレース展望」
11:20頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「第3回京都競馬 イベント情報(インタビュー)」
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:00頃~「明日のメインレースのみどころ」


京都実況:舩山陽司(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

 全49ページ中28 ページ   前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 [28] 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 次の10件