こんな記録、これから生まれるだろうか? 10月21日(月)の放送予定 [番組情報]
2019.10/20 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


 武豊騎手、菊花賞制覇おめでとうございます!
 50歳7ヶ月6日での菊花賞制覇。1940年(昭和15年)テツザクラの伊藤勝吉騎手が記録した48歳9ヶ月23日の菊花賞最年長優勝記録を塗り替えました。79年ぶりの記録更新であります。
 

 先日弊ブログでこういう記事を書きました。
 古い記録だけど、破れなくはない記録。 9月8日(日)の放送予定
 ソフトバンク千賀滉大投手が、球団として76年ぶりのノーヒットノーランを達成したネタでありました。まさか本当に、武豊騎手が79年ぶりの記録を作るとは!


 記録づくめであります。
 ・50歳代最初のGI勝ち。岡部幸雄騎手、安藤勝己騎手、横山典弘騎手に続く4人目の「50代GIジョッキー」
 ・昭和、平成、令和と3元号でのGI勝ち
 ・ディープインパクトとワールドプレミアの父子菊花賞制覇、その両方に騎乗
 ・菊花賞最年少勝利(19歳7ヶ月23日)と最年長勝利記録(50歳7ヶ月6日)の両方を保持
 ・菊花賞最多勝を更新(5勝)
 

 自身初のGI勝利となったスーパークリークの菊花賞から31年。最年少と最年長の記録を同時に持つなんて、これから生まれることは有るでしょうかね。それほどの記録だと思います。またね、レースぶりもさすがの導きでしたよね。中団インから最後も内が開くのを待って抜け出すという。「いつの間に!?」という感じでした。
 もちろん、大一番で渾身の仕上げを見せた友道厩舎も、それに応えたワールドプレミアも見事でありました。馬券はヤラれましたが、凄いものを見たという菊花賞でした。さ、東京競馬は明日もあります。頑張りましょう!


 では、10月 21日(月) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
今野光成(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「土曜・日曜重賞プレイバック」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃 「パドック解説者 レース展望」
11:00頃 「メインレース展望」
12:20頃 「コーフィールドカップ プレイバック」
13:50頃 「日曜メインレース展望」
14:20頃 「パドック解説者 レース展望」
16:10頃 「来週の重賞レース展望」


東京実況:小塚歩(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:石原李夏、山本直也
パドック進行:木和田篤、石原李夏

※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

ブレイブブロッサムズ。いい響き。 10月20日(日)の放送予定 [番組情報]
2019.10/19 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【菊花賞当日の京都競馬場に 柳楽優弥さん 来場! 表彰式プレゼンター&トークショー】
【京都競馬場で行われる 「関西ラーメンダービー」 今週は店舗を入れ替えて"第2レース"!】
【あの名馬のエピソードも!? カリスマ装蹄師・西内荘さん トークショーを日曜東京で】


 もう先週の日曜のことになるんですね。


 実はアタシ、スコットランド戦観ていないんですよ。当然気にはしていたんですけどね。先週日曜の夜は秋華賞直後ということで、体がお酒を欲していたので←
 それでも飲み会メンバーは皆、ラグビーを気にしながら飲んでいました。テキスト速報を眺めながら一喜一憂。「トライ4つ決めたからもう予選通過は大丈夫だね!」なんて言いながら。日本代表おめでとうございます!


 明日はいよいよベスト8の南アフリカ戦。舞台は東京競馬場のお隣さん的な味の素スタジアムであります。これ明日の府中はどうなっちまうんでしょうかね?? ラグビーの街府中ではパブリックビューイングが予定されておりまして。
 10月19日・20日のラグビーワールドカップ2019(TM)のパブリックビューイングについて(府中市ホームページ)
 旧甲州街道とフォーリスが地図に書かれているということは...ははあ駅近くのあそこのあたりか。キックオフが19時15分とのこと、アタシたち府中から帰るのはその2時間前くらい。その頃から集まり始めるよなあ。駅も電車も大混雑だろうなあ。まあしかし競馬と世界的スポーツイベントが同じ街で行われることなんて滅多に無いから...来年札幌でもありそうだけどね。


 日本代表の愛称「ブレイブブロッサムズ」っていいですよね。日本代表が勇敢な戦いで花を開かせる様をピッタリと言い表しているように感じます。これはもっと定着してほしいなあ。一般的にはかなり定着していると思われる「侍ジャパン」よりも、響きでいったらこっちのほうが良く感じません??
 

 アタシ正直、ラグビーはそこまで詳しくありませんで。4年前の弊ブログに書いてましたが、我が郷里青森は高校ラグビーがまずまず強いところでありましてね。イトコが(正確にはイトコのダンナさんが)花園に出場してるんですよ。年末年始は親戚一同でテレビにかじりついていたのを思い出します(当時から付き合ってた)。イトコは花園遠征中に腹膜炎になってしまいチームも敗戦。「だから早く盲腸切っておけば...」と言われてました。まあつまり、それなりにラグビーは身近にあったってことです。
 ですから、詳しくなくても楽しめている。そしてテレビ中継を観ていくうちに、ラグビーが面白い競技であることがどんどん分かってきた。どんなスポーツイベントもそうなんですけど、この盛り上がりが4年に一度しかないのはもったいない。もっと国内で継続的に盛り上がりが有るといいのに、なんて思います。


 ともかく、明日は競馬終わりで府中の飲み屋に行くのは難しいかな。さっさと帰ってテレビの前でブレイブブロッサムズを応援するとしましょうか!


 では、10月 20日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
今野光成(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:20頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:50頃 「パドック解説者 レース展望」
11:20頃 「メインレース展望」
12:40頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:40頃 「日曜メインレース展望」
14:10頃 「パドック解説者 レース展望」
14:45頃 「今日のコラム」出演:坂本達洋(スポーツ報知)
16:30頃 「あすのメインレース展望」


東京実況:佐藤泉(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:稲葉弥生、小屋敷彰吾、山本直
パドック進行:木和田篤、稲葉弥生
新潟実況:山本直也(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
吉田順一(馬サブロー)1R~5R
竹村浩行(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「メインレース展望」
11:45頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:45頃 「特別レース展望」
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃、14:55頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:中野雷太(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:竹之上次男、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

たまには優勝する喜びも! 10月19日(土)の放送予定 [番組情報]
2019.10/18 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【菊花賞当日の京都競馬場に 柳楽優弥さん 来場! 表彰式プレゼンター&トークショー】
【京都競馬場で行われる 「関西ラーメンダービー」 今週は店舗を入れ替えて"第2レース"!】
【あの名馬のエピソードも!? カリスマ装蹄師・西内荘さん トークショーを日曜東京で】


 台風19号の被害の爪痕は、いまだ各地に残っています。被害に遭われた方に、改めて心からお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興を願います。
 先週日曜に中止になった東京競馬の代替競馬が21日(月)に行われるので、今週も我々は3日間開催であります。


 【お知らせ】10月21日(月)に代替競馬を中継!


 さて、束の間の休みにワシントンでは大一番が行われておりました。


 我らがワシントン・ナショナルズがリーグ優勝決定シリーズを制して、前身のモントリオール・エクスポズ時代も含めてチーム初のナショナルリーグ制覇! いやあ泣ける。最近とみに涙腺弱くなった。こないだもクロ現でロンドンブリッジ出てきて泣いたし(ディープインパクトと凱旋門賞の特集でした)。
 今年は最大で借金(負け越し)が12までいったんです。東地区はアトランタ・ブレーブスがずーっと好調で、こりゃ今年は無理かなと。先発投手が強力なのとは裏腹に、リリーフは投げれば投げるだけ点取られる感じ。シーズンが進んでも、リリーフ投手のチーム防御率は30チーム中29位でしたからね。ブービーですよ。
 それでも夏場から勝ち続けて、ワイルドカードでポストシーズン進出。ここもミルウォーキー・ブリュワーズ相手に8回まで2点ビハインドも逆転勝ち、ロサンゼルス・ドジャース相手の地区優勝決定シリーズも劇的勝利で勝ち上がりました。これって...日本で言う下剋上!?


 いやー、推しチームの優勝を喜ぶなんていつ以来だろうか。2005年の阪神タイガースのリーグ優勝以来じゃないだろうか。優勝する喜びも長いこと味わってないし、高配当的中の喜びも(ry


 アメリカンリーグの優勝チームが決まるのを待って、来週いよいよワールドシリーズ。相手はヒューストン・アストロズかニューヨーク・ヤンキースか。あー、正直、日本シリーズより断然こっちの方が楽しみですわw
 ワシントンDCが本拠地のチームは、ナショナルズ(野球)がリーグ優勝。キャピタルズ(アイスホッケー)が去年スタンレーカップ制覇、ミスティクス(女子バスケ)も先日優勝したし、ウィザーズ(男子バスケ)には八村塁選手がいますから注目度急上昇。あとは...。アメフトだな。レッドスキンズは今年1勝5敗。頑張れ...


 では、10月 19日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
赤塚俊彦(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:40頃 「特別レース展望」
11:55頃 「コーフィールドカップ展望」出演:成田幸穂(サラブレッド血統センター)
12:25頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:00頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:30頃 「土曜メインレース展望」
14:00頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:15頃 コーフィールドカップを中継
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:35頃 「あすの重賞展望」


東京実況:小屋敷彰吾(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:小島友実、佐藤泉
パドック進行:木和田篤、小島友実
新潟実況:小林雅巳(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
岡崎翔(大阪スポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「土曜メインレース展望」
11:25頃 「週の中間の話題から」
11:45頃 「日曜重賞レース展望」
12:50頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃 「明日のメインレースの見どころ」


京都実況:米田元気(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:檜川彰人、髙田洋子、竹之上次男
パドック進行:竹之上次男、髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

33秒5の起承転結。 10月15日(火)の放送予定 [番組情報]
2019.10/14 山本 直 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


今日の中継ブログは山本直が担当します。


今年もジョッキーベイビーズは熱戦でした。


サラブレッドのレースもそうなんですが、400メートルの間にいろんなことが起きていて、30秒あたりで伝え切れるはずもなく......。ご覧になれる環境の方は、ひとりひとりの戦いを、ぜひ8回、見返していただきたいと思います。


スタートの優劣だけで決まることはなく、今年もゴール前は火の出るような追い比べ。長野地区代表の佐野遥久くんが最後、わずかに出て優勝を飾りました。昨年の木村暁琉くんに続いて、長野地区代表が連覇ということになりました。


今回、挑戦した8人がいつか大人になったとき、いい思い出になるイベントであろうと思っています。その時に聞き返して懐かしんでもらえる実況だったら、と思ってしゃべらせてもらっています。


しかし、ポニーの脚いろを読むのは本当に不慣れですみません。騎乗馬が割り当てられて24時間足らずで、あそこまでポニーを乗りこなす子どもたちの前では言えませんが......。


では、10月15日(火)の放送予定です。


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
赤塚俊彦(競馬ブック)
久保木正則(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~12R


<主なコーナー>
(前半)
9:35頃 「パドック解説者 おすすめレース」
9:55頃 「重賞レース回顧」
10:25頃 「パドック解説者 レース展望」
11:05頃 「メインレース展望」
12:45頃 「野元賢一の展望コーナー」
(後半)
13:50頃 「メインレース展望」
14:25頃 「パドック解説者 おすすめレース」
15:00頃 「パドック解説者のメインレース展望」
16:15頃 「次節の重賞展望」


東京実況:小屋敷彰吾(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:山本直、小林雅巳
パドック進行:小島友実

ジョッキーベイビーズは明日です! 10月14日(祝・月)の放送予定 [番組情報]
2019.10/13 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【14日東京は女性限定 フリーパスの日 。プレゼントあり、SPバックヤードツアーあり!】
【今年も京都に 関西ラーメンダービー2019 キターーー! 参加店舗など詳細は こちら


 この土日の東京競馬の中止が影響を及ぼしたもののひとつが「ジョッキーベイビーズ」であります。
 今年で11回目を迎える、全国ポニー競馬選手権・ジョッキーベイビーズ。今年も全国各地の予選を勝ち上がった8人が、東京競馬場の直線400メートルでナンバーワンを競います。かつてはお昼休みに、最近は最終レースが終わった後に行われておりますが、メインレースに勝るとも劣らない大歓声が子どもたちを後押しするのです。
 アタシ去年初めて実況担当しましてね。ブログ書くために去年の映像を見返したんですが、なんですかこの大熱戦は! 木村暁琉君(長野代表)と加藤雄真君(東北新潟代表)の火の出るような追い比べ。場内の歓声も相まって、思わず声を張り上げてしまいました。いろんなひとに「この日の実況のなかで一番アツイ実況だったね」なんて言われたり。


 これまではいち観戦者で、関わることはほとんどなかったんですが、去年は実況に加えてレース後の取材も。喜び、達成感、悔し涙。それぞれがこの大舞台に賭けてきた強い思いの一端を見られて、おじさんもぐっときました。
 今年はまた観戦者に戻ります。実況はこの人↓


 このジョッキーベイビーズに関しては、今週が3日間開催でよかったのかなあ、と。これが普通の土日開催で、台風で開催中止となっちゃったら...月曜や火曜に代替競馬が行われても、子供たちは学校がありますもんね。簡単に順延はできないのではないかと想像します。その意味で、月曜日も祝日の3日間開催は、はからずも月曜が"予備日"となっていたかのような。
 というわけで(?)ジョッキーベイビーズは当初予定の日曜から月曜にスライド。せっかくここまで頑張ってきたんですから、晴れの舞台を踏んでもらいたいですよね。明日14日の東京12R終了後、残念ながらラジオNIKKEIでは中継はありませんが、ぜひ現場で、テレビで。ご注目ください!


 では、10月 14日(月・体育の日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
赤塚俊彦(競馬ブック)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「日曜GIレース回顧」
10:30頃 「特別レース展望」
11:50頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「月曜メインレース展望」
13:50頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:05頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:15頃 「来週の重賞展望」


東京実況:小屋敷彰吾(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:稲葉弥生、大関隼、山本直
パドック進行:小林雅巳、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
大西修平(デイリースポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
荒木敏宏(競馬評論家)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「月曜メインレース展望」
12:35頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:米田元気(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:竹之上次男、小塚歩
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

考えさせられます。 10月13日(日)の放送予定 [番組情報]
2019.10/12 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜京都に人気お笑いコンビ ミキ 登場。 お昼休みに秋華賞の「爆笑予想会」!】
【今年も京都に 関西ラーメンダービー2019 キターーー! 参加店舗など詳細は こちら
【14日東京は女性限定 フリーパスの日 。プレゼントあり、SPバックヤードツアーあり!】


 京都競馬はきょう、通常どおり開催されました。
 確かに風は強かったものの身の危険を感じるものではなかったし、雨もたっぷり降ったけどこのぐらいの降りなら年に数回はある。だから開催ができないということはなかった。でもたまたまそうだっただけであって、雨風が急に激しくなったら開催どころではなかったでしょうね。
 無事に12Rまで終わりホッと胸を撫で下ろす反面、これで良かったのかなあと。きょうの開催はいろいろと考えさせられます。とはいえ我々は、レースが行われる以上は全力で実況するのが仕事。落ち着かないながらも、それなりにしっかりとやったつもりです。
 そりゃ落ち着きませんて。放送席のテレビでずっと台風情報みてて、ケータイにはひっきりなしに防災情報が飛び込んできて、ですもの。京都の我々もそうでしたから、本社スタジオ組はもっとソワソワしながらの放送だったかと想像。


 6Rの実況を終えて、昼飯食いに1階のフードコートへ。こんなに人が少ない京都競馬場は初めて見たわ。それもそのはず入場人員は前年比26%台。お越しいただいた方ありがとうございます。


 仕事が終わりホテルに帰還すると、大阪は警報解除の知らせが。このへんは峠を超えたようです。これから台風が通過するという地域の皆様は不安な時間を過ごしていることと思います。どうぞ安全確保を第一にお過ごしください。
 

 そんななかできょうはオーストラリアからこんなニュースが。


 ディープインパクト産駒、ケイアイノーテックの全兄という血統の豪州調教馬フィアースインパクトがトゥーラックハンデでG1初制覇しました。ディープインパクトからまた1頭、海外のG1馬が誕生したことになります。
 埋め込んだツイートからゴール前の映像が観られます。さすがディープインパクト産駒という切れ味。このあとの活躍が楽しみです。
 同じコーフィールド競馬場で行われたコーフィールドSに出走したスズカデヴィアスは、後方から脚を伸ばしたものの10頭立て8着。来週のコーフィールドCにはメールドグラースが出走します。アタシ実況担当だ...そろそろ準備しなければ。


 さて明日は台風一過でいいお天気、となってくれるのでしょうか? 芝コースは(特に午前中は)かなり泥が飛んでいたように見えました。馬場の回復度合いも勝負の趨勢に影響しそうな秋華賞、どんな結末が待ち受けるのでしょうか。


 では、10月 13日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


通常の放送内容とは変更してお送りします。


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
荒木敏宏(競馬評論家)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹村浩行(馬サブロー)1R~5R
浜口和也(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「メインレース展望」
11:45頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:45頃 「特別レース展望」
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃、14:15頃 「メインレース展望」
16:05頃 「あすの重賞レースの見どころ」


京都実況:檜川彰人(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、米田元気
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

とにかく、備えましょう。 10月12日(土)の放送予定 [番組情報]
2019.10/11 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜京都に人気お笑いコンビ ミキ 登場。 お昼休みに秋華賞の「爆笑予想会」!】
【今年も京都に 関西ラーメンダービー2019 キターーー! 参加店舗など詳細は こちら
 ↑12日(土)は中止となりました
【14日東京は女性限定 フリーパスの日 。プレゼントあり、SPバックヤードツアーあり!】


 朝から気を揉んでいました。「今年最も強い」とか「これまで経験したことのない」とかいう文言が並ぶ中で、中央競馬の開催があるのかどうなのか。
 東京競馬は土日ともに中止になりました。


 今週は3日間開催で月曜日にも開催がありますから、いまのところ東京は14日(月)、15日(火)、19日(土)、20日(日)、21日(月)という開催の並びになるわけですな。あすは早いうちから電車も止まり、競馬どころではなくなることは容易に想像できます。とにかく備えて、被害を最小限に抑えましょう。
 きょうの気象庁の会見では「狩野川台風に匹敵する」と言っていましたね。狩野川台風とは? 某ペディアによると『1958(昭和33)年9月27日に神奈川県に上陸し死者行方不明者1200人以上』だったそうです。台風の進路は、ああ確かに今回の台風19号に似ていなくもない。これだけの威力の台風が関東に上陸するってことが稀でしょうからね。

 
 不要不急の外出は控えなきゃいけません。会社だってこんな日に来いっていうのは酷です。でも我々放送局は、少なくとも会社に来なければ放送ができませんでね...こればかりは仕方ない。東京組は泊まりも覚悟してきょう出社してきていたみたいです。
 アタシは京都へ向かっています。いまのところ京都は明朝に開催の有無が発表されるようです。競馬開催があったとしても、関東や東海の発売所が営業を取りやめるという発表もあります。どうぞ無理をなさらず、最新情報をご確認くださいね。


 そうそう、


 これも残念。これを楽しみに京都出張に向かったのに。でも仕方ありません。日曜日以降に楽しむとしましょう。


 では、10月 12日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


通常の放送内容とは変更してお送りします。


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「一般レースの狙い」
10:10頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃 「土曜メインレース展望」
11:10頃 「週の中間の話題から」
11:30頃 「日曜重賞レース展望」
12:30頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃 「明日のメインレースの見どころ」


京都実況:小塚歩(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:檜川彰人、髙田洋子、竹之上次男
パドック進行:竹之上次男、髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

歴史に刻まれるコピーは生まれるか? 10月6日(日)の放送予定 [番組情報]
2019.10/05 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜京都は入場料無料の「フリーパスの日」。 オリジナルパスケース のプレゼントも】
【6日(日)、東京競馬場の競馬博物館で 栗田博憲元調教師トークショー 鈴木淑子さんと】
【今週から秋の新潟開催スタート。この土日は ラーメンフェア! あらー行きたかったわー】
「凱旋門賞実況中継」 6日(日)22:30から! #ラジニケ凱旋門 でツイート募集!】


 いよいよあす、日本時間の夜に凱旋門賞が行われます。ラジオNIKKEIでも中継がございます。そして今回も、みなさまからのツイートを頂戴します。


 皆さん、どのニックネームがどの馬のものかおわかりですか? 正解は↓


 皇帝→シンボリルドルフ
 白い稲妻→シービークロス
 鉄の女→イクノディクタス
 日の丸特攻隊→サクラシンゲキ
 走る労働者→イナボレス


 それぞれ1970年代~90年代前半に走っていた馬たち。ご存じないという若いファンのみなさんは、グーグル先生に訊いてみるか周りの年長ファンにそれぞれどんな馬か質問してみましょう!
 「鉄の女」イクノディクタスは全10場重賞出走、安田記念や宝塚記念で2着となったタフな牝馬でした。当時イギリスの首相だったサッチャーが鉄の女と呼ばれていて、イクノディクタスも強い女のイメージでこう呼ばれたんでしょうね。「日の丸特攻隊」サクラシンゲキは第1回ジャパンカップでの逃げがこう呼ばせました。


 近年だとディープインパクトが「英雄」とかキングカメハメハが「大王」とか呼ばれたような気がしますが、競馬ファンのほとんどに定着したかと言われると微妙でしょうかね。個性派が減ったわけではないので(ゴールドシップとか)、こういうニックネームをつける文化が以前ほど盛んではないということなのかも。
 せっかくですから、みなさんフィエールマン・ブラストワンピース・キセキのキャッチコピー、ニックネームを考えてみてください! 気の利いた、ひねりの利いたやつがいいですね。個人的には「○○の~~」みたいな感じよりは、短い単語でスパッと言い表す表現があるとカッコいいかなーなんて思います。みなさまの御知恵を拝借!
 もちろんツイッターのメッセージは、日本馬3頭への応援メッセージやレースの予想、感想などなんでも結構です。一緒に盛り上がりましょう!


 では、10月 6日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
丸山一樹(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
今野光成(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:05頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:40頃 「パドック解説者 レース展望」
11:10頃 「メインレース展望」
12:25頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃 「日曜メインレース展望」
14:00頃 「今日のコラム」出演:恩田諭(スポーツ報知)
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
16:15頃 「来週の重賞レース展望」


東京実況:小屋敷彰吾(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:石原李夏、小塚歩
パドック進行:木和田篤、石原李夏
新潟実況:山本直(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹原伸介(馬サブロー)1R~5R
城谷豪(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「メインレース展望」
11:45頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:45頃 「特別レース展望」
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃、14:15頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:佐藤泉(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:竹之上次男、檜川彰人
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

長旅の移動中、なにして過ごす?? 10月5日(土)の放送予定 [番組情報]
2019.10/04 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜京都は入場料無料の「フリーパスの日」。 オリジナルパスケース のプレゼントも】
【6日(日)、東京競馬場の競馬博物館で 栗田博憲元調教師トークショー 鈴木淑子さんと】
【今週から秋の新潟開催スタート。この土日は ラーメンフェア! あらー行きたかったわー】


 10月に入りました。中央競馬は東京と京都に開催が移り、地方競馬ではJBCの前哨戦が各地で行われております。先日は藤田菜七子騎手が東京盃でダートグレード競走初勝利、競馬界が沸き立ちました。
 そして海の向こう、おフランスでは凱旋門賞ウィークエンドを迎えております。


「凱旋門賞実況中継」 6日(日)22:30から! #ラジニケ凱旋門 でツイート募集!】

 
 去年に続き、今年もぶちょーこと中野アナが現地フランスに。そろそろ着いた頃でしょうかね。
 フランスまではだいたい直行便で12時間ほどかかります。半日ですよ半日。いまエールフランスの羽田or成田便を確認したらどちらも12時間オーバーでした。うわあこれ、お尻ちぎれそうになるやつやん。そう思って出国前にぶちょーに訊いたら「別に。ガーッと飲んで寝ちゃえば大丈夫だし」。


 うらやましい。いやあアタシ、飛行機で寝られないんスよ。国内線も国際線も。
 さすがに帰りは疲れてるからまあまあ寝られるんですけど、行きは(これから仕事という)気も張ってますしね。登場前からビール飲んで、機内食の時間にビール飲んで、そのあともビール飲んで、ってしてるのに寝られない。
 今年のドバイ出張で、ものは試しと、寝付きが良くなる系のおクスリ(←悪いもんじゃない)を持っていったんだけどもだめ。寝たんだか目ェ瞑ってただけなんだかよくわからないまま現地に到着するのであります。毎度。


 眠れぬ機内で何をするかといえば、まあスマホかタブレットを覗いてますよね。最近は機内にWi-Fiが飛んでますから、メールチェックしたりSNSチェックしたり。資料もタブレットに放り込んでますから確認できますしね。


 ところが。
 今年の6月にイギリス出張の往路で使ったブリティッシュ・エアウェイズがね、眠れたんですよ。機内は冷房ガンガンで寒かったしWi-Fiも使えなかったけど、座席は心地よいシートだった(当然エコノミーですよ、当然)。そして気づく。Wi-Fi使えなかったからスマホの画面を見つめてなかった、だから眠れたのかも???
 スマホ画面が快適な眠りを妨げる。普段は気にしますが飛行機の中でもそうですか。これからは気をつけよう。でもなあ。ほかにやることといったら本読むくらい? 最近は電子書籍だから結局スマホかタブレットかとにらめっこすることになるじゃんか。やはりガッと飲んでパタッと眠れる人がうらやましい。さーて、アタシの次の長距離出張はどこになるだろうか? あそこかな? それともあそこかな?


 では、10月 5日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
赤塚俊彦(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:40頃 「特別レース展望」
11:55頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:00頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:30頃 「土曜メインレース展望」
14:00頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:35頃 「あすの重賞展望」


東京実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:稲葉弥生、小屋敷彰吾
パドック進行:木和田篤、稲葉弥生
新潟実況:大関隼(1R~6R)山本直(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
西谷哲生(大阪スポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「第4回京都競馬 馬場情報」(インタビュー)
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃 「土曜メインレース展望」
11:25頃 「週の中間の話題から」
11:45頃 「第4回京都競馬 イベント情報」(インタビュー)
11:50頃 「日曜重賞レース展望」
12:50頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃 「明日のメインレースの見どころ」


京都実況:米田元気(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:佐藤泉、髙田洋子、竹之上次男
パドック進行:竹之上次男、髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

番狂わせ?いやいや、実力の証! 9月29日(日)の放送予定 [番組情報]
2019.09/28 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜中山スプリンターズS、 市川・船橋消防局音楽隊 が生ファンファーレ&昼休み演奏会】
【先週中山で行われたジョッキーイベントで使用したグッズを チャリティー販売 します!】


 番狂わせといえば、アタシたち世代ではファミコンソフト『水島新司の大甲子園』ですねえ。
 「ばんくるわせだ!めいくんこうこう やぶれる!」



 午後4時15分試合開始ですから、競馬の仕事をしている我々には厳しい時間帯だったことは確か。ただ、今週のアタシの勤務だと5時半まで生放送→打ち合わせですからどうやっても観られない。歴史的快挙を1秒も観られなかったのは仕方ないけど残念。再放送は必ず!後追いでも興奮を味わいたい。


 前回大会も南アフリカに勝ったときに「番狂わせ」「奇跡の勝利」などと言われました。2度続いたら、これはフロックじゃないですよねえ(←このくだりをタイプしながら三宅正治アナの「これはもうフロックでもなんでもない!」が思い浮かびました)
 世界ランキング2位のアイルランドに毎度毎度勝つことは難しいかもしれないけど、自分たちのプレーをしっかりとできたときには、四つに組んで勝ち切ることができるってことだと思うんです。


 番狂わせは予期せぬ出来事によって順番が狂うことを指したそうです。色々調べると、英語で番狂わせを意味するupset(アップセット)は名馬マンノウォーを破った馬が由来だとか、いやそれ以前からupsetと使われていたとか。日本の競馬で番狂わせといえば、シンボリルドルフを破ったギャロップダイナか、メジロマックイーンを破ったダイユウサクが思い出されるでしょうかね。
 きょうの日本代表はギャロップダイナっぽいかもしれません。秋の天皇賞で最強馬を破ったときにはフロックと思われながら、翌年にはもうひとつGI(安田記念)を勝ち、フランスのG1にも挑戦。有馬記念でも2着となるなど、番狂わせのあともしっかりと成績を残しました。ということは、番狂わせだけど"実力を発揮した結果の勝利"だったのかも。
 スプリンターズSだって、シンガリ人気で勝ったダイタクヤマトも直後のスワンSを勝ち切ったり、翌年のスプリンターズSも3着だったり。近年ではフェブラリーSを最低人気で勝ったコパノリッキーは、翌年1番人気で連覇しましたよね。最初はフロックと見られながらも、実力馬の評価が低いだけだったというケースはままあるものです。さてこの秋のGIシリーズに、そんな馬が潜んでいるでしょうか? ラグビーに競馬に、忙しい秋になりそうです。


 では、9月 29日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:25頃 「パドック解説者 レース展望」
10:55頃 「メインレース展望」
12:15頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:15頃 「日曜メインレース展望」
13:45頃 「今日のコラム」出演:若原隆宏(東京中日スポーツ)
14:20頃 「パドック解説者 レース展望」
16:15頃 「来週の重賞レース展望」


中山実況:小屋敷彰吾(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:小林雅巳、佐藤泉
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
城谷豪(馬サブロー)1R~5R
竹原伸介(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「一般レースの狙い」
10:10頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃 「メインレース展望」
11:30頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:30頃 「特別レース展望」
13:30頃 「解説者 今日の狙い目」
14:05頃、14:40頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:米田元気(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、山本直也
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

 全48ページ中1 ページ   [1] 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 次の10件