初騎乗にてんてこ舞い。 3月20日(月・春分の日)の放送予定 [番組情報]
2017.03/19 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【今週は変則開催。発売、払戻、テレビ・ラジオ中継など詳細は こちらのページ で確認を】
【月曜中京で街コンみたいなのがあるらしい...? 詳細は→ こちら


※ 20日月曜日はラジオNIKKEI第1のみの放送です。第2での競馬中継はありません。


今年の新人騎手がデビューして3週、先週は川又賢治騎手が初勝利一番乗りを果たしました。
今週はここまで、川又騎手に続いたルーキーはいるでしょうかね?(本稿は17日金曜に執筆)


新人ジョッキーのデビューというと、思い出すのは2007年です。私は実況デビューして2年目。
この年の3月第1週は、小林アナと私とで中京競馬場に出張しました。
競馬学校騎手課程23期生、この年は9人が卒業。さらに安藤光彰騎手がJRAに移籍しました。
以上10人のうち、アンミツさん含め実に8人が中京競馬場でJRA初騎乗を行ったのです。


<2007年3月3日 中京競馬場で初騎乗したジョッキー(敬称略)>
1R 藤岡康太1着、荻野琢真11着
2R 宮崎北斗3着、田中健11着、丸田恭介16着
4R 浜中俊10着、安藤光彰15着
6R 大下智10着


どうです。すごいでしょう?(何が)
ヤマニンプロローグで藤岡康太騎手が初騎乗初勝利、この日の6Rで田中健騎手も初勝利。
次の日の5Rには安藤光彰騎手がJRA移籍後の初勝利を挙げ、土日でインタビュー3回。
ただでさえインタビューが...な小林アナ(と私)、「今週は何回インタビューがあるんだ...」
言葉通りのてんてこ舞いだったのを覚えています。
(ちなみに池崎祐介騎手と草野太郎騎手は中山でデビューでした)


今年は川又騎手の初勝利が私の担当でした。マテラスカイ、見事な差し切りでした。
新人騎手にとっては一生に一度の初勝利、我々も心を込めて実況したいと思います。


では、3月 20日 月曜日(春分の日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
村上英明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「日曜の重賞レース回顧」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」


中山実況:舩山陽司(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:小島友実、中野雷太、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、小島友実
中京実況:大関隼(1R~6R)山本直也(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

同じ釜の飯? 3月19日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.03/18 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【今週は変則開催。発売、払戻、テレビ・ラジオ中継など詳細は こちらのページ で確認を】
【日曜阪神はフリーパスの日、 岡田総帥登場 。白いアイツのクリアファイルプレゼント!】


※ 19日日曜日はラジオNIKKEI第1・第2とも通常どおり、競馬中継をお送りします。


同じ釜の飯を食う。といっても、別に大きな炊飯器があったわけではありませんでね。
大学の同じサークルで笑って泣いた同期男子が久々に集合し、日曜夜に呑むことになりまして。
今からワクワクしている次第であります。


18で上京し、そこから実家に帰るのは年に1度あるかないかの私にとって、
大学時代の友人がいちばん付き合いが深いんですよね。小中高時代の友人とは疎遠で...。
横浜の某大学の放送サークルに集った5人の男。それぞれ地方出身者で一人暮らし。
入部当初から卒業まで、とにかくずっと仲良かったんですよ。


卒業してからは(卒業の時期がそれぞれ違う)、ある者はFMの某有名番組を制作し、
ある者は広告代理店、ある者は海外赴任。アナウンサー。それぞれの道を歩んできました。
でも、根底に流れるものは一緒なんでしょうかね?
たまたま連絡を取り合っているうちに、トントン拍子で10数年ぶりの大集合が決まりまして。


私生活もそれぞれだったなあ...。卒業と同時に結婚したAくんの息子はもう中学校。
かと思えば独身貴族を謳歌するBくんもいたり。
仕事と私生活とで、彼らからたっぷりと刺激を受けつつ、楽しく酒を浴びるつもり。


でもね、彼らはどうやら日中から集まって呑み始めるらしいんですよ...。
この仕事してて辛いのはここ。人が休みのときに休めない。サービス業ですからね...。
ま、明日もいい仕事して(いい馬券取って?)、笑顔で彼らと合流したいものです。


では、3月 19日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:鳥谷越明(スポーツニッポン)


中山実況:山本直(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:渡辺和昭、舩山陽司
パドック進行:石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:15頃~「特別レース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:15頃~「メインレース展望」
16:05頃~「あすの重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

ばんえい記念! 3月18日(土)の放送予定 [番組情報]
2017.03/17 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【今週は変則開催。発売、払戻、テレビ・ラジオ中継など詳細は こちらのページ で確認を】
【中京は土・月開催。土曜は じゅんいちダビッドソンさん・谷桃子さん 来場で予想会!】
【日曜阪神はフリーパスの日、 岡田総帥登場 。白いアイツのクリアファイルプレゼント!】


※ 18日土曜日はラジオNIKKEI第2のみの放送です。第1の競馬中継はお休みです。


世界で唯一のばんえい競馬。その頂点を極める戦いが、20日月曜日(春分の日)に行われます。
「第49回 ばんえい記念」。ばんえい十勝のホームページによると
『ばんえい競馬唯一、ソリ重量1トンで行われる「ばんえい十勝」最高峰レース』であります。


ラジオNIKKEI第2ではあす18日、午後4時45分から「第49回ばんえい記念大展望!」と題して
特別番組でこのビッグレースを大特集します。
出演は矢野吉彦さん、実況の太田裕士さん、アシスタントは上野優花さん。司会は渡辺アナ。
リアルタイムで聴けない方も、radikoのタイムフリーでお楽しみください!
(たぶん→ このリンク で聴けるんじゃないかな...?)


私これまで、ばんえいは2回見に行ったことがあるんです。
1度目はもう10年ほど前、岩見沢競馬場でまだ開催があったころ。真夏の月曜でした。
前日まで小倉で仕事をして、そこから北海道に高飛び。営業の先輩と札幌に行きまして。
滝川市の某焼肉店(わかる人だけわかってください)で昼から焼肉とビールを堪能して、
電車で少し札幌方面に戻って岩見沢へ。駅のホームにばん馬の像があるんですよね。


その日はちょうど、駒大苫小牧と早稲田実業が決勝再試合を戦っていました。
岩見沢競馬場が、さらに長閑に。だって皆、レースもそこそこにラジオ聴いてるんですからw
初めてのばんえい競馬挑戦。馬券は全然当たらなかったと記憶していますが、
馬と一緒に200m動きながら「がんばれ、がんばれ」と応援するのは楽しかったなあ!


後に帯広の単独開催となるわけですが、帯広も1度だけ行きました。また行きたいなあ。


ばんえい記念はファンファーレがめちゃカッコいいんですよ! 気になる方は検索を。
昔の重賞ファンファーレと、今の重賞ファンファーレが立て続けに生演奏されるんです。
プロレスでいう、タッグチームの合体テーマみたいな感じといえばわかる?(わからない)
発走は20日午後5時15分。中央競馬が終わった後、ばんえいの最高峰を楽しみましょう!


では、3月 18日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:40頃~「パドック解説者の狙い」
10:05頃~「一般レースの狙い」
10:35頃~「メインレース展望」
11:05頃~「週の中間の話題から」
11:50頃~「明日の重賞レースの展望」
12:55頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:55頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:30頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:15頃~「明日のメインレースのみどころ」


阪神実況:小林雅巳(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ
中京実況:山本直也(1R~6R)大関隼(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

どうですかWBC。 3月12日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.03/11 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【日曜中山は女性限定の「フリーパスの日」。お昼休みに 倉持明日香さん トークショー】
【日曜阪神はフィリーズレビュー、お昼休みにセンターステージで レース検討会
【高松宮記念当日、ペガサススタンドの一部エリアを エンジョイシート として事前募集!】


いやあ、これがSAGAってやつですかね。S・A・G・A、性。佐賀ではありません。
野球ファンの性ってやつで、ブーブー言いながら応援しちゃうんですよ。WBC。
1次ラウンドプールBの日本は1位で、2次ラウンド進出が決まりました。
初戦のキューバ戦は怪しかったですよねえ...。初回のピンチは菊池選手の美技が救う。
私と同じ名前の石川歩投手は4回1失点で切り抜けてくれましたが、2番手以降が...。
交代のタイミングがちょっとずつずれていた感がありましたよね。素人目に。


2戦目は後ろの投手陣が踏ん張って(岡田投手が併殺で打ち取ったのが大きかった!)
小林捕手も1戦目よりはよかったかな?
オーストラリアはかつてオリンピックで負けたイメージが強いので、勝ってホッと...。
3戦目は予選敗退の決まった中国。控え選手に出場機会与えて、きっちり勝ちましょ。
(本稿は木曜夜に書いているので、結果は分かりません)


2次ラウンドはプールAを勝ったオランダ、イスラエル、あとはキューバか豪か。
イスラエルの勢いが怖いですが、なんとかなるでしょうかね。
2勝すればほぼ通過だろうから、ここまでは大丈夫そう。


問題はアメリカに行ってから。どこが勝ち上がっても骨っぽい、どころか格上感。
開催国アメリカに、ドミニカ、ベネズエラ。打ち合いになっては、おそらく敵いません。
そこで、これまでの日本の「スモールベースボール」ができるのかどうか。
真価を問われるのは未だ先。
なので、もう少しブーブー言わせてもらいましょ。でも応援。がんばれ日本!


では、3月 12日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:柴田章利(サンケイスポーツ)


中山実況:大関隼(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:山本直、渡辺和昭
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「特別レース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:キダユカ
中京実況:檜川彰人(1R~6R)中野雷太(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

6回目の「あの日」。 3月11日(土)の放送予定 [番組情報]
2017.03/10 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【日曜中山は女性限定の「フリーパスの日」。お昼休みに 倉持明日香さん トークショー】
【日曜阪神はフィリーズレビュー、お昼休みにセンターステージで レース検討会
【春の中京開催スタート。初日にいきなり、レジェンド 山本昌さん 登場! 金鯱賞予想会】


2011年の3月11日。あの日から1年経ち、2年経ち、3年4年と経ち...。
明日であの日から6年。6回目の「あの日から...」です。


去年で東日本大震災から丸5年という区切りでした。そこから今日までの1年を振り返ると、
一歩一歩、もとに戻りつつあるという部分と、なかなか先に進めないという現実とがあるよう。
原発の廃炉問題、長期の避難など、まだまだ道半ばであるということを思い知らされます。


中央競馬は、福島競馬場が翌年春に開催を再開。以降、大きな影響はありませんでした。
3月11日に中央競馬の開催があるのは、その震災翌年の2012年以来です。
あのときは日曜日、私は阪神競馬場で勤務。メインレースはフィリーズレビューでした。
発災時刻の午後2時46分、阪神は10レースの出走馬の馬場入場前後だったでしょうか?
9レースの検量取材が終わる頃、黙祷。あれほど静まり返った競馬場は記憶にありません。
競馬が行われることに心から感謝しつつ、今年も祈りを捧げようと思います。


春の福島、私も1度出張する予定です。去年は年間通して福島出張1回だけだったからなあ...。
あれ食べてこれ食べて、ああ楽しみ! 福島の皆さん、今年もお世話になります。


では、3月 11日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:25頃~「特別レース展望」
11:45頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:45頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:50頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


中山実況:舩山陽司(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:石原李夏、渡辺和昭、大関隼
パドック進行:大関隼、石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
10:20頃~「パドック解説者の狙い」
10:50頃~「メインレース展望」
11:20頃~「週の中間の話題から」
11:35頃~「明日の重賞レースの展望」
12:40頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日のメインレースのみどころ」


阪神実況:小塚歩(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、山本直也
パドック進行:宮脇さなえ
中京実況:中野雷太(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

スーパーな土曜日。 3月5日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.03/04 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【2回中山開催は毎週日曜日に JRA賞受賞馬グッズをゲット! 重賞わくわくチャレンジ
【冬の小倉の最終日、最終レース終了後にはみんな大好き 芝コースの馬場開放 !】


今年も3月の終わりに、ドバイワールドカップデーという大イベントがやってくるわけですが
その前哨戦が、現地3月4日土曜の夜に行われる「スーパーサタデー」なのであります。
かつては「スーパーサーズデー」、日本時間の3月初旬の木曜夜に行われておりました。
2009年に佐藤アナとグリーンチャンネルのスタジオで実況したんですよ、ワタシ。
最後のジェベルハッタが午前3時半とかじゃなかったかな...? ちょっと眠かったような。
(いま確認したら現地22:45→時差5時間だから午前3:45発走だったんですね 参考リンク


今年もドバイに日本馬が大挙して出走します。きっと、馬券発売も行われるかもしれません。
そして「スーパーサタデー」にも、ラニとディオスコリダーの日本馬2頭が出走予定です。
この後(の馬券)に繋げる意味も込めて、各レースをかるーく展望していきましょう。


1R アルバスタキヤ(3歳 ダート1900m)
UAEダービーの前哨戦。UAEダービーにはエピカリス、アディラートが出走予定です。
レーティングトップは地元のコスモチャーリー。3戦1勝、前走はUAE2000ギニー6着。
デビュー2戦は1400mで1着と2着、今回は距離延長がどう出るでしょうか。
前走10馬身差で初勝利の英国馬ズムルディー、1戦1勝のサマセットハウスが不気味。


2R マハブアルシマール(G3 ダート1200)
ドバイゴールデンシャヒーンの前哨戦。このレースに日本のディオスコリダーが出走します。
古豪11歳馬レイナルドザウィザード、去年のこのレースとGシャヒーンを連勝したムアラブ、
前走G3勝ちクールカウボーイなどが強敵。斤量差4.5キロを生かして。


3R ドバイシティオブゴールド(G2 芝2410m)
サウンズオブアースが出走するドバイシーマクラシックの前哨戦です。
ここはなんといってもポストポンド。同厩舎同馬主のペースメーカーを用意して準備万端。


4R バージナハール(G3 ダート1600m)
カフジテイクのほか、ラニも出走の可能性があるゴドルフィンマイルの前哨戦です。
ルバーナディン、去年のUAEダービーにも出走した牝馬ポーラーリバーなどが中心か。
前走G2マクトゥームチャレンジR2で3着と健闘した韓国馬パワーブレイドも出走予定。


5Rのナドアルシバターフスプリントはアルクオーツスプリントの前哨戦となります。
この路線の日本馬の出走予定はいまのところありません。なので割愛。


6R マクトゥームチャレンジ・ラウンド3(G1 ダート2000m)
ラニが出走予定で、この結果次第ですがドバイワールドカップへの出走を目指します。
またドバイWCにはアウォーディー、アポロケンタッキーが出走予定です。
ラニは8頭立ての大外枠。頭数も枠もいいでしょう。レーティングは出走馬中3番目。
レーティングトップは去年のこのレースを勝ちドバイWCで4着だったスペシャルファイター、
通算8戦5勝で芝の重賞2勝、これが初ダートになるスルール厩舎のムーヴアップが並びます。
チリとアルゼンチンでG1を3勝、移籍初戦の前走でG2勝ちの牝馬フリアクルサーダも強敵。
ラニもここでは引けを取らない存在だと思ってます。健闘、好走を期待します。


7R ジェベルハッタ(G1 芝1800m)
リアルスティール、ヴィブロスが出走するドバイターフの前哨戦です。
レーティングでトップのエリプティクが移籍初戦で10着と精彩を欠くレース内容でした。
ここはライトザライツ(後に重賞連勝のチャンピオンシップを3走前のリステッドで破る)、
去年のジェベルハッタ3着→ドバイターフ4着馬エルティジャール(AUS)あたりですかね?


スーパーサタデーの日本での中継はありませんが、レース映像は公式サイトで見られます。
本番(の馬券)に向けて、今からしっかりお勉強しておくのもいいかもしれません。


では、3月 5日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:高木一成(日刊スポーツ)


中山実況:山本直(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:渡辺和昭、山本直也
パドック進行:小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
大西修平(デイリースポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「特別レース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:佐藤泉(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:小塚歩、米田元気
パドック進行:キダユカ
小倉実況:大関隼(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

デビュー! 3月4日(土)の放送予定 [番組情報]
2017.03/03 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【2回中山開催は毎週日曜日に JRA賞受賞馬グッズをゲット! 重賞わくわくチャレンジ
【土曜阪神はチューリップ賞。女性限定、先着で チューリップをプレゼント !】
【冬の小倉は開催最終週。毎週土曜に ジョッキーとの写真撮影会&バックヤードツアー 開催】


別れがあれば出会いもあります。中央競馬の世界はこの3月が、出会いの季節です。
今年は新人ジョッキー5人がデビュー、また青木孝文厩舎が3月1日に新たに開業しました。


先日引退した武幸四郎調教師の騎手デビューは鮮烈でしたよね...。先週書きました。
私が覚えているのは北村宏司騎手のデビュー初勝利。あれはデビュー2週目でしたかね。
たまたま中山競馬場に遊びに行って、初勝利おめでとうのプラカードを見たのを覚えてます。
「藤沢厩舎なんだー期待されてるんだろうなー」ぐらいの感じで見てましたが(失礼)、
後の1200勝ジョッキーですからね。初勝利を見られたのが嬉しかったです。


今年の新人ジョッキーは以下の5人。デビュー週の騎乗予定はこんなふうになってます。


川又賢治(かわまた・けんじ) 栗東・森秀行厩舎
土曜阪神 1Rキュイラッサ、5Rマテラグローバル、12Rマユキ
日曜小倉 5Rエスケイフェスタ、6Rジュンファイトクン、8Rハイイノベーション、12Rユウチェンジ


木幡育也(こわた・いくや) 美浦・藤沢和雄厩舎
土曜中山 5Rクリノカエサル
日曜中山 7Rサンジャクソン、12Rサトノフェラーリ


富田暁(とみた・あかつき) 栗東・木原一良厩舎
土曜阪神 1Rローズクイーン、2Rペプチドホープ、7Rゴットロマーネ
日曜阪神 1Rヤマニンフィオレロ、3Rレランパゴ、4Rヤマニンレガトゥス、5Rユキノタイガ


武藤雅(むとう・みやび) 美浦・水野貴広厩舎
土曜中山 1Rラインアストロ、3Rシゲルバッファロー、5Rニシノリサイタル、7Rブラッシングスター、8Rラインセイラ
日曜中山 2Rグリッタードリーム、3Rラインターゲット、6Rスビールアスール


横山武史(よこやま・たけし) 美浦・鈴木伸尋厩舎
土曜中山 1Rルーナデラセーラー、3Rクロノスドリーム、4Rデルマコイシグレ、5Rケイツールピー、8Rクラウンロマン、12Rイワヌガハナ
日曜中山 2Rコロンコロンカフェ、12Rキングカラカウア


川又Jは2日木曜の川崎競馬の中央交流で、一足先にデビューを果たしました。
自厩舎のデブリンに騎乗して13頭立ての10着でしたね。
横山武史Jは初騎乗の土曜中山1Rでいきなり父・典弘Jと父子対決が実現しましたね!
兄・和生Jが小倉で騎乗なので、木幡父子以来の父子3人同時騎乗は来週以降のお楽しみ。
木幡育也Jは、今週は父・初広Jとの対決はデビュー週はなし。長兄・初也Jは小倉。
そして次兄・巧也Jは騎乗停止中...史上初の「親子4人同一レース騎乗」も持ち越しに。
楽しみに待ちましょう!


では、3月 4日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


中山実況:中野雷太(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:稲葉弥生、山本直、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者の狙い」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「明日の重賞レースの展望」
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日のメインレースのみどころ」


阪神実況:小林雅巳(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:宮脇さなえ
小倉実況:檜川彰人(1R~6R)大関隼(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

別れの季節。 2月26日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.02/25 小塚 歩 記事URL

【2回中山開催は毎週日曜日に JRA賞受賞馬グッズをゲット! 重賞わくわくチャレンジ
【阪神競馬場では今週で引退の武幸四郎騎手への メッセージ募集 。花束プレゼンターも募集】
【冬の小倉、毎週日曜は 小倉競馬場オリジナル 「リアルシミュレーションゲーム」 が!】


中央競馬は2月が別れの季節です。
今年は武幸四郎騎手と田中博康騎手、そして4人の調教師が2月いっぱいで引退します。


武幸四郎騎手のデビュー週、覚えてます。ラジオたんぱ聴いてました。97年だから私は高3。
あの週の日曜日、阪神でマイラーズカップが、中山では弥生賞が行われました。
新馬戦で鮮烈なデビューを飾ったサイレンススズカが2戦目にいきなり弥生賞に挑戦、
注目を集めていたこともあって、この日はラジオたんぱ第1放送を聴いていたんですね。


いざ弥生賞のゲートイン、そこでサイレンススズカがゲートで暴れ、枠入りのやり直し。
実況の佐藤アナがそのまま引き取って、解説の松本さんとのトークで時間をつなぎます。
そうこうしているうちに阪神メイン・マイラーズCの結果が佐藤アナの手元に届き
(当時は第1放送で関西のメインレースは放送していなかったんだっけか??)
デビュー2日目の初勝利、いきなりの重賞制覇を、驚きながら伝えていたのを思い出します。


あの部分の放送を録音したMDがどこかにあるんだよなあ...。どこにしまったっけか...。


田中博康騎手は06年デビュー。騎手試験合格時にインタビューした記憶があります。
この仕事を始めて最初にデビューを取材した騎手が、調教師試験に合格して引退とは...。
武幸四郎騎手ともども、調教師という新たなホースマン人生での活躍を期待します。


田中博康騎手は日曜中山8R・ミラクルウィングが現役最後の騎乗となります。
武幸四郎騎手は阪急杯でカオスモスに騎乗。
そのあとの最終12R、メイショウオオカゼが最終騎乗。初騎乗もラストも「メイショウ」。
最後をどう飾ってくれるのか? しっかり目に焼き付けたいと思います。


では、2月 26日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:小田哲也(スポーツニッポン)


中山実況:舩山陽司(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:稲葉弥生、渡辺和昭
パドック進行:小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「特別レース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:大関隼(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:キダユカ
小倉実況:山本直也(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

プレミアム...?? 2月25日(土)の放送予定 [番組情報]
2017.02/24 小塚 歩 記事URL

【2回中山開催は毎週日曜日に JRA賞受賞馬グッズをゲット! 重賞わくわくチャレンジ
【阪神競馬場では今週で引退の武幸四郎騎手への メッセージ募集 。花束プレゼンターも募集】
【小倉は開催の後半戦へ。毎週土曜に ジョッキーとの写真撮影会&バックヤードツアー 開催】


プレミアムフライデー、ねえ。知らないうちに決まって、知らないうちに始まりましたね。
なんだか小洒落た サイト ができています。プレミアムフライデーの詳細はこのサイトで。
要するに、月末の金曜日は早上がりしてなんかして、お金使いなはれ、ってことですね。


消費の喚起にはいいんでしょうけどねー。悪くない取り組みだとは思うんですけど。
金曜早上がりできるのはきっと給料いい、潤ってる会社のひとたちなのかな(偏見&ひがみ)


我々のように競馬中継を担当する人間は、これからもきっと無縁でしょうね。
だって放送の前の日にそんな早上がりできませんよ。直前の準備がありますもの。
競馬中継担当者のみならず、競馬業界はみんな縁がないんでしょうなー。
地方競馬は開催日、あるいは開催前日の場も。中央競馬だってそう。関係者休めません。


自分が関係ないとなると、急に興味がなくなってしまう...( ´_ゝ`)


ただ、自分たちは早上がりできなくても、せっかくなら遠回しにでも恩恵にあずかりたい。
競馬でプレミアムフライデーに対応した施策を作るとしたらどうなるだろう?
月末は金曜日にも開催やりますかね。いや、そこはナイター開催のある地方競馬優先か。
月に1回だけナイター開催やる競馬場とかあったら、プレミアム感出たりするかなー!?


まあでも、今も南関東とかその金ナイターとか、金曜にナイター開催を行う場もあるわけだし。
プレミアムフライデーに売上諸々が伸びるのかどうか、注目したいと思います。


では、2月 25日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


中山実況:小林雅巳(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:石原李夏、渡辺和昭
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:55頃~「1回阪神開催 馬場情報」(インタビュー)
10:25頃~「パドック解説者の狙い」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「1回阪神開催 イベント情報」(インタビュー)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日のメインレースのみどころ」


阪神実況:佐藤泉(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:中野雷太、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ
小倉実況:檜川彰人(1R~6R)山本直也(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

白毛、増えてきた? 2月19日(日)の放送予定 [番組情報]
2017.02/18 小塚 歩 記事URL

【京都開催の毎週日曜日に、 バックヤードツアー 開催。京都競馬場の裏側にご案内】
【冬の小倉、毎週日曜は 小倉競馬場オリジナル 「リアルシミュレーションゲーム」 が!】
【日曜小倉のゲストは俳優の 本郷奏多 さん! 表彰式プレゼンター、トークショーも】


白髪ではございません。白毛です。
小生、白髪はまだほとんど生えておりません(なお髪の毛に限る)。


明日19日日曜、東京5Rの新馬戦で白毛馬カスタディーヴァがデビューすることになりました。


これまでJRAでデビューした白毛馬はこれまで17頭。
シラユキヒメと、その仔シロクン、ホワイトベッセル、ユキチャン、ママズディッシュ、
マシュマロ、ブラマンジェ、マーブルケーキ、ブチコ、シロニイ。
ユキチャンの仔シロインジャー。
(ちなみにデビュー前ですが、母マシュマロの1歳馬(父キングカメハメハ)も白毛ですね)
シラユキヒメ系以外ではJRA最初の白毛馬ハクタイユー、カミノホワイト、ミサワパール。
マダムブランシェとユキンコの母仔、そして昨暮れデビューした現3歳のホワイトドラゴン。
(ハクタイユーとカミノホワイトの仔ミサワボタンはJRAでデビューできず)


カスタディーヴァはJRA史上で18頭目の白毛馬ということになります。


こうしてみると、白毛馬、増えてきましたよね。
シラユキヒメ系は言わずもがな、マダムブランシェもカミノホワイトも白毛馬を産んでいるし
遺伝力それなりにあるんですかねー? ということで、海外サイトで調べてみたところ
(カスタディーヴァは南半球ニュージーランド生まれのマル外です)
カスタディーヴァの母The Opera Houseが白毛なのですね(祖母Carmina Buranaは栗毛)。
やはり白毛馬の仔は白毛なんだな。そう思っていたら、凄いのがみつかりました。


ホワイトドラゴン。母Spot of Beauty、祖母Patchen Beauty、曾祖母Precious Beauty、
さらに母系を遡ってWorld o'Beauty、さらにその母のWhite Beautyまで
ホワイトドラゴンを含めると6代続けて白毛という、すんげー一族だったのです!
1963年生まれのWhite Beautyがどうやらこの白毛一族の祖のようですね。
White Beautyの母Filly o'Mineは鹿毛、父KY Coronelは栗毛だそうです。


カスタディーヴァは牝馬ですから、この先繁殖入りしたらまた白毛が増えるのかな?
そして白毛の種牡馬にも期待してみたい! ホワイトドラゴン、シロニイの活躍に期待。
ちなみに現3歳の白毛馬はこの3頭。
JRAで同じ世代に3頭の白毛馬が登録されるのは初めてみたいです。


では、2月 19日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:25頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
10:55頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:45頃~「今日のコラム」出演:牧野博光(スポーツ報知)


東京実況:中野雷太(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:大関隼、渡辺和昭
パドック進行:小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:20頃~「特別レース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:10頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:檜川彰人(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
小倉実況:佐藤泉(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

 全20ページ中1 ページ   [1] 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次の10件