2008ドバイワールドカップミーティングを終えて [ドバイWC2008]
2008.03/31 中野 雷太 記事URL

実は、昨日夕方すでに帰国。中継を終えて、すぐ空港に向かって、日付変わって深夜2時35分の直行便に乗ったので、関空着は16時30分。そのままバスに乗り込んだら、阪神競馬場で仕事をしていた嫁さんよりも早い帰宅となってしまった。嫁さん曰く、阪神競馬場のスタッフも「もう着いたの?」と驚いていたそうだ。


【続きを読む】
いよいよドバイWCデー開幕! [ドバイWC2008]
2008.03/29 中野 雷太 記事URL

ナドアルシバ競馬場の隣に、メイダン競馬場を建設中のせいなのか、今年はここまでたどり着くのに、ずいぶんと時間がかかった。行きの車は、かなり遠回りをさせられていた。


【続きを読む】
日本馬応援メッセージボード [ドバイWC2008]
2008.03/29 ブログ管理人T 記事URL

いよいよドバイWCデイが近づいてきました。決戦に向かう4頭の日本馬、中野アナウンサー、舩山アナウンサーへ、ぜひ皆さんの力強い応援メッセージを!

一番下のコメント投稿フォームでお送りください(記事一覧で当記事をご覧の方は、右下“コメント”右横の数字をクリックすると、投稿フォームが出現します)。


急ピッチ、整備進む! [ドバイWC2008]
2008.03/28 中野 雷太 記事URL

ナドアルシバ競馬場は、前日の間もなく正午を迎えようとしている。明日のミーティング開催に向け、いよいよ準備が本格的になってきた。


【続きを読む】
角居調教師にインタビュー [ドバイWC2008]
2008.03/28 中野 雷太 記事URL

調教を終え、厩舎(スタンドからはかなり遠い)に馬を迎えにいった後、わざわざ報道陣向けに戻ってきてくださった角居調教師。大勢の報道陣に囲まれ、舩山アナのインタビューを受ける。



【続きを読む】
前日朝の調教(2) [ドバイWC2008]
2008.03/28 中野 雷太 記事URL

もう1頭の日本馬、ドバイワールドカップ出走のヴァーミリアンは、前述の3頭併せから数分後に、ダートコースを単走。



【続きを読む】
前日朝の調教(1) [ドバイWC2008]
2008.03/28 中野 雷太 記事URL

朝日も昇り、気温も上がり始めた7時30分過ぎ、レースを前日に控えた日本馬の調教が、全馬ダートコースで行われた。まずは内からイイデケンシン、中アドマイヤオーラ、外ウオッカの豪華3頭併せ。



【続きを読む】
アラビアンナイトパーティー [ドバイWC2008]
2008.03/28 中野 雷太 記事URL

競馬場からホテルに向かいチェックインの後、バスに乗り込み恒例のアラビアンアイトパーティーへ。過去2回、全く同じ場所、同じ内容だったので、今年も同じだったらちょっとな…なんて思っていたら、バスが通る道が例年と違う。どこにあるかは依然謎だが、1時間程ゆられて着いた場所は、巨大なコロシアム会場だった。



【続きを読む】
セッティングも順調だったのですが・・・ [ドバイWC2008]
2008.03/27 舩山 陽司 記事URL

 海外中継で一番心配なのは、無事に放送を出せるかどうか。

 必要な回線が揃っていなかったり、電源が途中で落ちたりなんて事は当たり前で、いつも技術担当者が苦労しています。

 さて、今年は???

 なんと、電源と電話回線が既に設置されているではありませんか!!!


去年は無かった!!

 いつも遠くから無理やり電話回線やら電源コードを伸ばして使っていたのに、今年は常設のボックスがありました。ちょっと感動。
 しかも電話のジャックはドバイで使っているものではなく、日本やアメリカで使っている形状でした。もしかして毎年来ている日本人のために設置くれたのかも!?


順調に機材を接続していく

 ところが、ここで順調に行かないのが海外中継の難しさ。地元の技術スタッフがわらわら集まってきて、回線チェックなんかを始めたりしたのですが・・・。


何か問題発生・・・

 セッティング準備を始めてかれこれ3時間、未だに何かの工事をしているそうで、まだまだ時間が掛かりそうです。
 でも大丈夫!!レースは明後日の夜です。まだ間に合います。ほら、ドバイの空はこんなに明るいじゃありませんか!!


4コーナーに仮設スタンドも出来ていました


噂の新競馬場 [ドバイWC2008]
2008.03/27 中野 雷太 記事URL

「MEYDAN RACE COURSE」というらしい。


【続きを読む】
 全2ページ中1 ページ   [1] 2 次の10件