有馬記念で好きな光景。 12月27日(日)の放送予定 [番組情報]
2015/12/26(土) 18:00 小塚 歩

<有馬記念ウィークは馬連がオトク!>
<有馬記念は日曜の「中山10レース」ですのでお間違えなく!>
<27日日曜、ラジオNIKKEI第1に鈴木淑子さんが登場!>


ジタバタするなよ、有馬記念が来るぜ!


私、日本一好きなレースです。
昔ウチの会社で出してた「馬劇場」の付録CDが有馬記念名勝負だったときは
ソッコーで買い自室に籠り、それこそ擦り切れるほど聞いた記憶があります。
そのぐらい、好き。


それだけ有馬記念好きですから、この仕事をする前から何度も足を運びました。
学生時代は、幼馴染のK君が上京してきて、一緒に始発で競馬場に向かうのがお約束。
開門数十分前に到着して、開門ダッシュに加わります。


首尾よくゴール前を取れてひと安心。しかしここからが大変なのです。
開門は7時半、レースは10時前。この2時間余りを乗り切らねばなりません。
しかも年末の寒さ。スタンドの石畳は底冷えするんですよ。


そんな私達を暖めてくれたのは、ターフビジョン。
開門と同時に、過去の有馬記念のVTRをひたすら流してくれます。
朝日に輝くターフビジョンはまるで後光が差しているかのよう。
聞こえてくるのは過去の名シーン。まさに、名勝負のジュークボックス。
このターフビジョンを眺めるだけで、ただただ楽しい時間が過ぎていくのです。


晴れた朝、凛とした空気の中にそびえるターフビジョン。
強烈な印象として残っています。


ま、今思えばターフビジョンぐらいでそんなに感動すんなよ!って感じですが
若かったんですよ。感受性豊かだったんですよ。
もう流石に開門ダッシュも、寒い中待つのもしんどいとは思うんですけど
もう一度あの感動を味わいたいな、とは思います。


(´-`).。oO(K君もさすがに、もう一緒に開門ダッシュしてくれないだろうな...)


では、12月27日 日曜日 の放送予定です。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<ゲスト>
鈴木淑子


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~9R
松本憲二(競馬ブック)10R
京増真臣(研究ニュース)11R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:25頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
10:55頃~、11:25頃~「重賞レース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:45頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:豊島俊介(デイリースポーツ)
14:50頃~、15:15頃~「ゲストコーナー(鈴木淑子さん)」


中山実況:山本直(1R~6R)舩山陽司(7R~11R)
進行:中野雷太、山本直也、渡辺和昭
パドック進行:石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
佐藤将美(サンケイスポーツ)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:10頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃~、11:10頃~「重賞レース展望」
11:30頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:35頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:10頃~「ホープフルS展望」
14:50頃~「有馬記念展望」
16:10頃~「新年の重賞レースの見どころ」


阪神実況:小林雅巳(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:大関隼、檜川彰人
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

コメント