番組からのお知らせ [クローズアップシネマ]
2013.03/20 H 記事URL

祝日特番 放送決定!!!
『シネマストリート・スペシャル』

【 3/20(水)13:30-14:30 】
話題作に出演のスタッフ、キャストによるメッセージと作品紹介など

プレゼントの応募先
〒107-8373 港区赤坂 ラジオNIKKEI 『シネマストリートSP』プレゼント係まで。
リスナーへのプレゼントは放送で発表します。


鈴木ともみのつぶやきシネマ [クローズアップシネマ]
2013.02/09 H 記事URL

『ライフ・オブ・パイ~トラと漂流した227日~』を観て参りました。本年度米アカデミー賞で作品賞、監督賞を含む主要11部門にノミネートされています。

先月、来日されたアン・リー監督が記者会見の中で「私の挑戦の中でも最も難しいものであり、一番の大作。24カ国から3000人ものスタッフが集まり、4年の歳月を費やして完成させた」と語っていたそうですが、まさに、迫力あふれるスケールと3Dの映像美は圧巻!

英の権威あるブッカ―賞に輝いたベストセラー小説『パイの物語』(ヤン・マーテル)が原作となっていますが、そのストーリーにもひきこまれました。

荒々しい海に投げ出された少年・パイと一頭のトラとの漂流生活。果たしてトラはパイの命を奪うのか、それとも希望を与えてくれるのでしょうか。単なるサバイバル物語でもなく、少年とトラの友情物語でもない。「生きる」こと、それも知恵と心を持った「人間として生きる」ことの偉大さを教えられた気がします。

ちょうど鑑賞前に3歳の甥っ子が「いまナニシ~テルノ~?」と電話をかけてきてくれました。私は「トラの映画を観るんだよ~」と答えましたが、今一つ甥っ子にはピンとこなかったらしく、その日のランチに食べたイチゴの話へと話題を変えられていまいました(笑)。

甥っ子がもう少し大きくなったら絶対に観せてあげたい映画です! あのジェームズ・キャメロン監督も「絶対に観るべき映画」と支持しているとのこと。3Dと2Dで公開されています。

アカデミー賞も楽しみですね♪ (文・鈴木ともみ)


映画館で購入したプログラム


番組からのお知らせ [クローズアップシネマ]
2013.01/12 H 記事URL

祝日特番 放送決定!!!
『シネマストリート・スペシャル』

【 1/14(月)9:00-9:30 】

新作映画とDVDの見どころやプレゼント情報などお届けする予定。まず、日本・カナダ正式共同製作映画『カラカラ』(クロード・ガニオン監督)主演の工藤夕貴さんに作品のみどころや俳優としての近況をじっくり聞く。後半は、『アウトロー』で来日したトム・クルーズのメッセージなどを伝える。


「主婦を演じるため6キロ太って撮影に挑んだ」という工藤さん。本作で流暢な英語でのセリフを披露。英語を習得できた秘訣や米国での経験、そして近況についてもたっぷりお話を伺いますのでお楽しみに!


【続きを読む】
11/23 特別番組放送のお知らせ [クローズアップシネマ]
2012.11/23 H 記事URL

『マリー・アントワネットに別れをつげて』ブノワ・ジャコー監督インタビュー

番組からのお知らせ

祝日特番 放送決定!!!
『シネマストリート・スペシャル』

【 11/23(金)13:30-14:00 】

新作映画の見どころやプレゼント情報などお届けする予定です。
どうぞお楽しみに!

プレゼントの応募先
〒107-8373 港区赤坂 ラジオNIKKEI 『シネマストリートSP』プレゼント係まで。
リスナーへのプレゼントは放送で発表します。


9/17 特別番組放送のお知らせ [クローズアップシネマ]
2012.09/11 H 記事URL

女優・大谷直子さん「園子温監督より10歳年上で監督を弟のように感じられた」という。都内ホテルで

番組からのお知らせ

祝日特番
『シネマストリート・スペシャル』

次回放送が決定!!!

9/17(月)夕方 5:30-6:00

主な内容

女優・大谷直子さんインタビュー10月20日公開、園子温監督『希望の国』出演)。
『希望の国』は、園子温監督(『冷たい熱帯魚』『ヒミズ』)が原発事故に翻弄される家族の姿を描くヒューマン・ドラマです。次々と衝撃作を世に送り出してきた園監督ですが、本作では過激な性や暴力描写を封印。東日本大震災直後に撮影された前作『ヒミズ』で希望を謳い上げた園監督が、今度は原発事故を題材にオリジナル脚本を書き下ろして撮ったそうです。酪農を営む老夫婦を演じた夏八木勲さんと大谷直子さんの演技にお二人の魅力を再発見できるはず。番組では、大谷直子さんに園監督の演出や共演者との役づくり、過酷な現場で撮影した見どころ映像などについて、エピソードを交えて明かしていただきます。抗えない大きな力で奪われるものはささやかな日常であり愛する人や土地、思い出……。映画をご覧になる前に、この番組でぜひ大谷さんの作品解説をお聴きください。


【続きを読む】
7/16 特別番組放送のお知らせ [クローズアップシネマ]
2012.07/14 H 記事URL

米映画『最終目的地』出演の真田広之さん

ラジオNIKKEIの映画情報特番
『シネマストリートスペシャル』

次回の放送は、 7月16日 9:00~9:45 に決定!!!

番組では、ジェームズ・アイヴォリー監督『最終目的地』(10月公開)で名優アンソニー・ホプキンスさんと共演された国際派俳優の真田広之さんにインタビュー。なんとアンソニー・ホプキンスさんの恋のお相手役というからもうびっくりで、ずうずうしくご本人に役柄や撮影エピソードを伺いました。それに「ラブシーンの撮影前にすること」など興味本位で伺った質問から演技にいたるまで丁寧に教えてくださいました。取材者を尊重してくださるお人柄とスターのオーラにスタッフ一同うっとり……。ラジオのインタビューなのにそんなにカッコよくてどうするんですか、声だけで見えませんからっ! というわけで当サイトには取材時の真田さんをせめて画像で掲載させていただきます。放送もご期待ください。

そのほか『アベンジャーズ』(8月17日公開)、『フェイシング・アリ』(8月25日公開)など話題作の見どころを紹介します。プレゼント情報も盛りだくさんです。


【続きを読む】
5/3 特別番組放送のお知らせ [クローズアップシネマ]
2012.04/28 H 記事URL

木村文乃さん、濱田岳さんと原綾子さん(2012 ミス・ユニバース・ジャパン日本代表)

ラジオNIKKEIの映画情報特番
『シネマストリートスペシャル』

次回の放送は、 5月3日12:30~13:30 に決定!!!
この番組は radiko.jp でもお聴きいただけます。


【続きを読む】
3/20 特番放送のお知らせ [クローズアップシネマ]
2012.03/17 H 記事URL

番組では『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』でオスカーを受賞したメリル・ストリープさんを直撃!


ラジオNIKKEIの映画情報特番
『シネマストリートスペシャル』。

次回の放送は、3月20日あさ10:00~11:00を予定しています。
この番組は radiko.jp でもお聴きいただけます。


【続きを読む】
9月23日(金)放送『シネマストリート・スペシャル』 [クローズアップシネマ]
2011.09/21 H 記事URL

佐野史郎さん(川渕幸一役)

9月23日は祝日特番『シネマストリート・スペシャル』を午後12時から1時までお送りします。


今回も新作映画情報とプレゼント情報が盛りだくさんです。23日は秋分の日。秋はお月見が楽しい季節です。先日12日、都内では「1年で最も美しい」といわれる「中秋の名月」が眺められました。みなさまの地域ではいかがでしたか。夜空が美しい季節。10月1日公開映画『はやぶさ/HAYABUSA』から俳優の佐野史郎さんのインタビューをお届けします。


佐野史郎さんは、小惑星のイトカワからサンプルを持ち帰ることに成功した小惑星探査機「はやぶさ」のプロジェクトを指揮した重要人物を演じています。川口淳一郎さんを見本にした川渕幸一という役。他の誰より外見が実際のモデルに似ていると現場で評判だったそうです。

どんな点が似ていたのでしょうか。そして、どんな風に演じたのでしょうか――。

現場では、「俳優みんなの思いが、はやぶさ帰還を願って一つにまとまっていた」という佐野さん。堤幸彦監督のもと、女優の竹内結子さんや俳優の西田敏行さんなどとご一緒されました。とても雰囲気のよい現場だったそうで、撮影後は俳優陣が自然に集まって食事に行ったこともあったとか。

このラジオを聴けば、きっと「はやぶさ」のプロジェクトに、そして佐野史郎さんの演技に感情移入ができるはず!

また、「震災直後に撮影があったため、"人の命の大切さ"という隠されたテーマがあります」。「命と宇宙の神秘を感じて欲しい」という佐野さんのメッセージが伝わってくるような、前向きで、温かくて、誰もが楽しめる映画だと思います。

そのほか、23日公開映画から『親愛なるきみへ』ラッセ・ハルストレム監督の来日インタビューと『モテキ』豪華出演陣の声などもお送りする予定です。

『きみに読む物語』のニコラス・スパークスの小説『きみを想う夜空に』を、ラッセ・ハルストレム監督が映画化しました。スウェーデン出身のラッセ・ハルストレム監督は、1985年、『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』で世界中の映画ファンを魅了しました。その後、『ギルバート・グレイプ』『ショコラ』『HACHI 約束の犬』など大スターと一緒に数々の大作を世に出しています。『親愛なるきみへ』、このラブストーリーの見どころを監督自らお話くださる予定です。

9月23日は、映画情報スペシャル番組『シネマストリート・スペシャル』をお楽しみに! radiko.jpでもお聴きいただけます。

 By Director H.


【続きを読む】
映画『死にゆく妻との旅路』 [クローズアップシネマ]
2011.03/25 H 記事URL

先月放送の『シネマストリート』では、俳優の三浦友和さんと石田ゆり子さんが初共演した映画『死にゆく妻との旅路』を取り上げた。監督は、塙幸成(はなわ・ゆきなり)さん。全国公開中。

いまから約10年前――。清水久典(しみず・ひさのり)さんは、石川県警に保護責任者遺棄致死の容疑で逮捕された。彼の手記を原作に映画化されたロードムービー。縫製工場の経営が傾き4000万円の借金を抱えた夫と、末期がんで弱っていく妻ひとみ。夫婦二人は、ワゴン車で逃避行へ。272日約6000キロに及ぶ旅の所持金は、たった50万円だった……。

実話に基づく夫婦の愛を見つめるドラマ『死にゆく妻との旅路』、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで全国公開中。


二枚目俳優の三浦友和さん。素敵な外見に目を奪われました。劇中では、逃避行で車中泊が続き無精ひげが生えていく主人公を演じています。


 全6ページ中1 ページ   [1] 2 3 4 5 6 次の10件